DORA麻雀を楽しむ方法

pldf23z1.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 25日

DORA麻雀の役「緑一色」 & 映画「いまを生きる」に関して

家庭菜園には未だやまいもが勢力を振るっています♪((O(〃⌒▼⌒〃)O))♪わくわく
またつるむらさきを栽培しようと、
2週間ほど前から鉢にはくさいを植えて現在は大量になってきました@(´・ェ・`)@ ショボーン

明日から入れ替える予定ですヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)ノ

早く来ないかな~ヽ(´▽`;)/====3=3=3 ウヘヘーン♪

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の魅力を紹介したい!と思います( '∇')ウフフフフ
とは言ってもyahooに載ってる感想ですが(^w^) ぶぶぶ・・・


本日は「いまを生きる」の感想について紹介しようかと思っています!!!!ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!


この映画が作られた年は1989年です

監督はピーター・ウィアーで、脚本がトム・シュルマンです!!!(⌒-⌒)ニコニコ...

この映画のメインは何と言っても!!!ロビン・ウィリアムス (ジョン・キーティング)やイーサン・ホーク (トッド・アンダーソン)です!!!!(´-`) ンー

取り敢えず、この映画の出ている人列挙するとロビン・ウィリアムス (ジョン・キーティング)、イーサン・ホーク (トッド・アンダーソン)、ジョシュ・チャールズ (ノックス・オーヴァーストリート)、ゲイル・ハンセン (チャーリー・ダルトン)、ロバート・ショーン・レナード (ニール・ペリー)、カートウッド・スミス (ニールの父)、ケヴィン・クーニー〔男優・1945年生〕 (ジョー・ダンベリー)、メローラ・ウォルターズ (グロリア)って感じですね(^_-)vブイブイッ

名門校に赴任した型破り教師と、生徒たちの交流を

描いた作品。

夢と理想を声高に叫ぶ先生よりも生徒達、

特に厳しいオヤジさんがいる息子の描写が

いい。



ストーリー全体の流れを考えると、

先生と生徒の信頼と絆を描きたかったのか、

型破り教師の主張がテーマなのか、

どっちつかずで多少不明瞭な部分は

ある。





先生の言ってる事は決して間違っていないのだが

、夢と理想を追い求めれば追い求めるほど、

それだけ自己責任やリスクも大きくなるのは

当然の事。



そういった現実の厳しさを、後半からラストに

かけて描くつもりだったのかな?で

きれば先生に導いてもらう展開にしてほしかったが

、ベタになるよりはこれでよかったのかも。



映像がきれいで、作品自体の出来は

悪くないです。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■

麻雀の役って一杯ありますよね~。o(^▽^)oキャハハハ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は緑一色に焦点を当てたいと思います!!´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)ウフフフフフ


使用できる牌は二索 三索 四索 六索 八索 發の6種に限られる。

したがって七対子(チートイツ)形では作れない(七対子の4枚使いを認める際はこの限りではない)。

二索三索四索の順子(シュンツ)でチーが可能でしょう(チーして作ることができます役満は、
ローカル役を除けば他に小四喜と大三元しかない)。


大抵の時副露して和了りに向かうことになるが、
字牌系の役満にも劣らぬ派手な副露になって、少なからず警戒されちゃうこともあります(>▽<;; アセアセ

最終形が高目・安目のある形になることもあり、
一索四索待ちや二索五索待ちなどで安目に出た場合はただの混一色(こんいつ)
になってしまう落差の激しい役でもあります(ノ゚⊿゚)ノあうぅ!!


難易度は高いものの理論上は四暗刻(スーアンコー)・四槓子(スーカンツ)との複合がありうる(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ


元々の中国ルール・日本ルールには存在せず、
アメリカ西海岸で考案され逆輸入された役である。

緑一色という名称も英名のAll Greenを訳したもので、
そのままカタカナでオールグリーンと別称されてしまうこともある。

古くは「全緑」「総緑」とも呼ばれた。
また、一説には潜水艦が潜行する時、
艦内の照明が緑の蛍光灯(Goサイン)になるんですことから考案された役とも言われている。


なお、アメリカ発祥の役はこの他に七対子(ちーといつ)がある(;^_^A アセアセ・・・



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

緑一色(出現割合:0.0011%)
ソーズの2.3.4.6.8.發の緑のみで作られた手。
理論上は發を含まずにも完成でき、さらにルールによっては發を必ず含まなければいけない場合もある。DORA麻雀では發が無い場合でも緑一色ならば役満の扱いとされる。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ・・・( ̄. ̄;)エット( ̄。 ̄;)アノォ( ̄- ̄;)ンー


今から9時間後にはついに待ちに待った駿台の友だちとの麻雀だよ♪
早く来ないかなヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

DORA麻雀の役「四喜和」 & 映画「ピースメーカー」について


DORA麻雀




おすすめ記事



[PR]

by pldf23z1 | 2014-01-25 06:52


<< DORA麻雀の結果(本日今のと...      映画「ニュールンベルグ裁判」の... >>