2014年 01月 28日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 75 $の勝ち & 映画「コンドル(1975)」のレビュー

一昨日もヤバイ雨でしたな(((ρT-T)ρオヨヨ

雨が降ったおかげで洗濯物が一杯たまってもうたマッテ!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

今日は洗濯しよ(。・w・。 ) ププッ
プラスして心の洗濯もしよっと_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!

●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

ここ最近映画大好きーな感じなので感想をご紹介させて頂きたいと燃えております![岩蔭|]^⌒)bうふっ

ってお前のレビューではないの??
って突っ込みは華麗にスルーしますうふふっ(*゚v゚*)


今回は「コンドル(1975)」の感想ですね!!!!( ̄皿 ̄)うしししし♪


この映画の製作年は1975年です!!

監督はシドニー・ポラックで、脚本がロレンツォ・センプル・Jrとデヴィッド・レイフィールです!!!ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)

この映画のメインは、ロバート・レッドフォード (ジョー・ターナー(暗号名 コンドル))、フェイ・ダナウェイ (キャシー・ヘイル)ですうーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
ロバート・レッドフォード (ジョー・ターナー(暗号名 コンドル))、フェイ・ダナウェイ (キャシー・ヘイル)、クリフ・ロバートソン (CIAニューヨーク支部 ヒギンズ)、マックス・フォン・シドー (ジョベア(ジュベール))、ジョン・ハウスマン (CIA作戦部部長 ウォバッシュ)、マイク・ケイン〔男優〕 (アメリカ文学史協会 ウィックス)、カーリン・グリン (サムの妻メイ・バーバー)ってな感じ。わぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪

特に期待もせず衛星に合わせたが、30年前の作品としては

大変洗練されているのでつい見入ってしまった。



インタープリターでは全く感心しなかったポラック監督だが

、若い時の作品のほうが優れているんじゃないだろうか。



このストーリーだったら説明を省かないと茶番に

なってしまうので、主人公がCIAで

働いていることや、内部に敵がいることなどを

、小出し小出しにセリフ以外のもので

見せていく。



玄関に監視カメラとか、受付の女性の引き出しに

銃とか。





クールな演出だ。



レッドフォードだけでも充分画面が

もつのにマックス・フォン・シドーに

フェイ・ダナウェイと豪華キャストだ。

なんといっても見どころは、レッドフォード演じるコンドルの得体の知れなさを

、舐めるようなカメラで撮りまくっているところ。



ほとんどストーカーみたいに。

「コンドル」を見ると、「ボーンアイデンティティ」と似ているなーと思う。





いや、逆だけれども。



ヒロインに色気のない女優を使うところまで

同じだなあ。



が、やはりスパイならば、レッドフォードのコンドルが

正解だと思った。





コンドルを見ていると、ジェイソン・ボーンの人物造型は

〝いい人すぎる〟ように感じられる。

コンドルというキャラを生み出した脚本も、

善玉・悪玉の枠を超えた演出を加えたポラックも、

なかなかいけている。







●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

麻雀の役って一杯ありますよね~。┗|*`0´*|┛ワッハッハ!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は対々和に焦点を当てたいと思います。(。・m・)クスクス


トイトイホーとは、4つの刻子(もしくは槓子(カンコ))とアタマという形で
アガリした場合に成立します和了役です。

ポン、カンしても大丈夫ですから作りやすい手となる。


ポンして作れるので、配牌の際に字牌の対子(トイツ)が多い際、
ドラが多い場合などは積極的に狙ってみるのもいいと思います。


ポンせずにこの形を作ってツモであがれば、四暗刻(スーアンコー)という役満となる。

こんな役との複合が可能です。


■断公九との複合・・・断公九とは2~8の数牌(シューパイ)だけでそろえる和了り役


■混老頭(ホンロウトウ)との複合・・・混老頭(ほんろうとう)とは面子全てがヤオチュウハイ(1・9と字牌)だけで構成されたあがり役です。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

対々和(出現割合:3.92%)
順子が無ければ良い単純な役。
しかし意外にその出現頻度を少なく、それでいて喰い下がりが無い対々和は鳴き麻雀を展開する人にとっては必ず視野に入れて打つ役である。「帯ヤオ九」以外にも「混一色」、さらに「三色同刻」も視野に入れるケースもあるだろう。ドラの副露の場合はハネ満まで伸びるケースも珍しくないので鳴きながらゲーム自体を終わらせる破壊力を持つ場合もある。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ(-_-)ウーム



DORA麻雀のトーナメント参加方法ですⅤ

本日はこの辺で!
今日は腰が痛いなあ
お休みなさいお^(w^0^w)^や^(w^o^w)^す^(w^。^w)^み^(w^-^w)^♪☆・゚

DORA麻雀 レート




おすすめ記事



[PR]

by pldf23z1 | 2014-01-28 12:12


<< DORA麻雀の役「七対子」 &...      DORA麻雀の結果(本日今のと... >>