DORA麻雀を楽しむ方法

pldf23z1.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 30日

映画「ライトスタッフ」のレビュー & DORA麻雀の役「字一色」

2日前、血液検査の診断結果が返ってきましたo(*^▽^*)oエヘヘ!

その診断結果はというと・・・
異常無し(⌒▽⌒)アハハ!

あー、助かった
最近、速いウォーキングをやるようにしてるご褒美ですかね?あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)

今後も続けよう(〝⌒∇⌒〝)キャハハハ!!

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の感想を紹介したいと燃えております!!( ´,_ゝ`)プッ
と言ってもヤフーに載ってる感想ですが(^_-)vブイブイッ


本日は「ライトスタッフ」の感想を紹介しようかと思っています。( '∇')ウフフフフ


この映画の製作年は1983年です。

監督はフィリップ・カウフマンで、脚本がフィリップ・カウフマンです!!!!O(≧▽≦)O ワーイ♪

この映画のメインは、サム・シェパード (チャック・イェーガー)、スコット・グレン (アラン・シェパード)ですウーン (Θ_Θ;)

この映画の他の俳優さんを列挙すると、エド・ハリス、デニス・クエイド、フレッド・ウォード、バーバラ・ハーシー、キム・スタンレー、ヴェロニカ・カートライト、パメラ・リード、ランス・ヘンリクセンってな感じ。コロコロ(‥)(: )(¨)( :)(‥)( v^-゚)⌒☆ブイ!(゚∇^*)v⌒☆ブイッ!

この作品の奥深さは一言では語りきれない。





正直言って、全員タイトルの“正しい素質”で

はないのかもしれない。



だってこの映画を見る限りでは、持ち前の才能や知識、

運動能力を基準にして選考していたで

はないか。



元々アメリカ政府がいわゆる“正しい素質”を

選んでなかったのだと私は思う。



しかしどうだろう? そんな“正しくない素質”の集まりが

、自らの才能に過信した連中が、一番飛ぶということに

関する想いが強かった者が、「音速」の壁を

破り現代宇宙工学の基礎ともなる命懸けの有人飛行に

トライし、基を築いたではないか。



“正しくない素質”がライトスタッフなのだ。





◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

麻雀の役って一杯ありますよね~ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は字一色に焦点を当てたいと思いますx・)ぷっ


7種類ある字牌のうち5種類を使った対々和の形、
もしくは7種類オールを使った七対子(チートイツ)の形になるんです。

全然の時副露した対々形式での和了りとなるんです。

配牌にどれくらいの字牌トイツが含まれているかで大きく成否が左右されてしまう。

鳴いて手作り可能なから、配牌の如何によっては比較的早い巡目で
テンパイに漕ぎつけることもあるが、派手な副露になってしまうため、
警戒されちゃうことも多い(-。-;)


使う牌の性質上四喜和や大三元とは複合し易く、
非常に稀にではあるが四暗刻(すーあんこ)と複合することもある☆^v(*^∇')乂('∇^*)v^☆ヤッタネ!!


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



------------------------------------------------------

字一色(出現割合:0.008%)
字牌が大幅に偏った時、手の中に見える「混一色、対々和」の目の前の上がりをいかに捨て強欲に走るか、"欲を出すセンス"が問われる役満。
手広く打った場合は「混一色、対々和」に惑わされ、それでも突っ走るならばその牌を終盤に切るという大きなリスクを背負い、また序盤で決め打ちをする男らしい打ち方は出上がりの可能性を大きく損ねてしまう。欲の見せ所だ。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。(・へ・;;)うーむ・・・・


今から1時間後にはやっと小学5年生の友だちとの麻雀だ。
楽しみだなあ~~щ(´∀`щ)ヶヶヶ(щ´∀`)щ

DORA麻雀の実践記




おすすめ記事



[PR]

by pldf23z1 | 2014-01-30 08:49


<< DORA麻雀の結果(本日今のと...      映画「プレタポルテ」の感想 &... >>