2014年 02月 01日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 104 $の負け & 映画「アクシデンタル・スパイ」の感想

昨日は暑かったり寒かったりで落ち着かない(*゚ー゚)(*。_。)(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン

ということで秋刀魚が旬ですねε=ε=ε=ε=ε= ■⊃o川 ^∇^川o オデカケ♪

秋刀魚に合わせる食べ物なら切干大根だろう♪ヒャッホーイ♪.・・ヘ(= ̄∇ ̄)ノ


これらに軽く「亀亀覇」を飲むと最高です( =①ω①=)フフフ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の感想を紹介したいと燃えております!!!! ヾ(@°▽°@)ノあはは 
ってyahooレビューですがv(。-_-。)vブイッ♪


今回は「アクシデンタル・スパイ」の感想ですねキャハハ!!ミヾ(^∇^*)乂(=^∇^)ツ彡アハハ!!


この映画の製作年は2001年です!!!!

監督はテディ・チャンで、脚本がアイヴィ・ホーです!!!!(_ー_)逆ニヤリ

この映画でメインで出てくる人はバック演じるジャッキー・チェンです!!!!ハイロッカ((( -_-)ヤメヨッカ(-__- )))カンガエチュウ(;-_-)o"

この映画の俳優さんは、ジャッキー・チェン、ビビアン・スー、エリック・ツァン、ン・ヒンゴッ〔男優〕って感じですね。(〝⌒∇⌒〝)キャハハハ!!

十年ぐらい前なら正月映画として堂々と公開されていたで

あろうJ・チェンの新作だが、正月映画の繋ぎ的に

公開されたのには、時代の流れとは

言えあまりにも勿体無く、個人的に

は彼の作品のベスト3に入れてもいい程、

その出来はすこぶる良い。

細かな小道具を使っての小技を効かせたアクションと、

大掛かりなアクションとが見事なバランスを

醸し出し、その心地良さと興奮度のボルテージは

上がりっぱなしだ。



とりわけ米映画「スピード」をさらに

スケールアップしたような、クライマックスの大チェイスのなりふり構わぬサービス精神に

は、香港映画の真骨頂とその潔さを

感じる。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

麻雀の役って一杯ありますよね~。(´m`)クスクス
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は清一色に焦点を当てたいと思います(  ̄ー) ヨコガオニヤリ


同じ種類の数字牌だけで役を完成させると、清一色(チンイツ)という高得点役になりますΨ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ

同じ種類の数字牌で染める役としては混一色(こんいつ)もありますが、
こちらは混一色(ホンイツ)に含まれている字牌すらない状態で、初めて成り立つヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪


その難易度はなかなかのもので、役の数についてもメンゼンで6翻、鳴いても5ハンです。

鳴いても単体でマンガンを超える役というのはなかなかないので、チンイツはかなりの高得点役だと言っても良いためはないかと思いますどろん!! |_・) |・) |) ※パッ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


------------------------------------------------------

清一色(出現割合:0.94%)
「ロン!」と言われて全て同じ色なら頭の中が真っ白になるぐらい麻雀の中で圧倒的な破壊力を持つ役。喰い下がり五飜もドラや一気通貫ですぐにハネ満まで見える。
もちろん、局を終わらせるぐらいの火力を持つのだからその勝負手は危険牌をどんどん切る覚悟も必要になる。テンパイならもちろん勝負だが、イーシャンテン、リャンシャンテンなら少し迷うところだ。
------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ「(ーヘー;)え~と...


今から12時間後には待ち焦がれた小学5年生の友だちとの麻雀だよ♪
楽しみだなあ~~m(;∇;)m うれしすぎるっ!



おすすめ記事



[PR]

by pldf23z1 | 2014-02-01 10:47


<< 映画「ラッシュアワー3」に関し...      映画「ALI アリ」のレビュー... >>