2014年 02月 14日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 127 $の負け & 映画「機動警察パトレイバー」の感想

本日は16時から大雨だって(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

天気がわるいだったら嫌だな~[壁]oT) エーンエーン

彼女との約束があるんだよね(T-T)人(T-T)
まあ、いっか♪
キャンセルだ柱|皿 ̄)q゙ウシシシシ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の感想を紹介したいと思います!!!ヽ(^◇^*)/ ワーイ
と言ってもみんなのシネマレビューに載ってる感想ですが(⌒▽⌒)ノ_彡☆ バンバン!!


今回は「機動警察パトレイバー」の感想ですね。ψ(*`ー´)ψ ゥヶヶ


この映画が作られた年は1989年です!!!

監督は押井守で、脚本が伊藤和典です!!!!(-L-)ククク

この映画のメインは、篠原遊馬 (声優は古川登志夫)です!( ̄ヘ ̄)ウーン

取り敢えず、この映画の声優さんを列挙すると、古川登志夫、冨永みーな、大林隆介、榊原良子、井上瑤、池水通洋、二又一成、郷里大輔、千葉繁、阪脩ってな感じ。ヘ(◇、 ̄)ノ~ ウヘヘヘ...

時代の先を行っている設定、風景描写が

独特であることといった独自性も魅力が

ある。



ただし、調味料のようなもの。



メインはストーリーであると思う。



謎解きの部分は面白いのではと期待していたが

、動機が不明、煙に巻くような聖書の引用もちょっといただけなかった。



時間が短いためか広げようとした風呂敷を

閉じることができず、最後には、ただ惨劇を

回避するためのアクションになってしまった。





惜しい。







□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

麻雀の役って一杯ありますよね~ヽ(´▽`)/へへっ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は三槓子を説明したいと思いますニャハハ(*^▽^*)



カンを3回行い、和了ると成立

槓子(カンコ)(暗槓、小明槓(ショウミンカン)、大明槓(ダイミンカン)問わず)で3つのメンツを揃えた際につく役です。


言葉で説明すると簡単ですが、
実戦での出現頻度としては役満よりも低く難易度はかなり高い役といえますねo(@^◇^@)oワクワク


注意点としましては「暗槓子」=「暗刻(アンコ)」「明槓子」=「明刻」としてもカウントされちゃうので、
それまで紹介しました三暗刻(サンアンコ)や対々和(対々和(トイトイホウ)ホー)の一部として見ることも可能です。


三槓子 + 対々和(といといほー)

三槓子(サンカンツ) + 三暗刻(サンアンコ)


難易度から考えて上の状態に遭遇することは少ないと思いますが、役の性質上は複合可能です( ̄ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)分身ニヤリ



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

三槓子(出現割合:0.005%)
実は役満と同じぐらい出現率が低いのが三槓子。
カンを三回やるだけ、というと簡単そうに聞こえるが、そもそも明槓をしたとしてもそう簡単ではない。それもDORA麻雀でも四回カンをしたら流れる「四槓散了」を採用しているので難易度はさらに上がります。加えて、ドラの扱いが非常に怖い。勝負手でカンを繰り返し結果的に三槓子なら良いが、「とりあえずカン!」を繰り返し三槓子が付く状態でテンパイしただけならむしろリスクの方が高いかも。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・


本日はこの辺で!
けど今日はお腹が痛いなあ
さよなら~ξ・◇・ξ/~~~ オヤスミー

DORA麻雀の場代ってどうなの?




おすすめ記事



[PR]

by pldf23z1 | 2014-02-14 17:08


<< 映画「ゾディアック(2007)...      DORA麻雀の結果(本日今のと... >>