DORA麻雀を楽しむ方法

pldf23z1.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 21日

映画「アメリカン・スウィートハート」の感想 & DORA麻雀の役「混老頭」

一昨日、検査の結果が戻ってきたんですね~Ψ( ●`▽´● )Ψ キャハ♪

その診断結果は・・・
全て健康、( ̄▽ ̄)V いえーい!

あー、助かった
ここ最近、ウォーキングを習慣化させたせいだろか?ъ川゚д^川 ィェーィ

これからも継続しよっと( ´,_ゝ`)プッ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の魅力を伝えたい!と考えています!!!ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪ヾ(_ _)ノ モヒトツヾ= ̄∇ ̄)ノ バンザーイ♪
ってyahooレビューですが(○゚ε^○)v ィェィ♪


本日は「アメリカン・スウィートハート」の感想について紹介しようかと思っています!!┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ┏┛_日_┗┓フフフ┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ


この映画が作られた年は2001年です!

監督はジョー・ロスで、脚本がビリー・クリスタルです。キャハハ!!彡ヾ(▽≦*)ツ...ヾ(*≧▽)ノ彡キャハハ!!

この映画の主役はジュリア・ロバーツ (キャスリン・"キキ"・ハリソン)です!( ̄_ ̄ )。o0○(ウヘヘ…)

取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
ジュリア・ロバーツ (キャスリン・"キキ"・ハリソン)、ビリー・クリスタル (リー・フィリップス)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ (グウェン・ハリソン)、ジョン・キューザック (エディ・トーマス)、ハンク・アザリア (ヘクター)、スタンリー・トゥッチ (デイヴ・キングマン)、クリストファー・ウォーケン (ハル・ワイドマン)、アラン・アーキン (伝道師)、セス・グリーン (ダニー・ワックス)って感じですね。(V)( ̄∇ ̄)(V)ウッシャッシャッ

キューザックが全米で万人受けするほどのいい男なんだろうか(笑)。



キャサリンのワガママセレブぶりは

堂に入っていて清々しいぐらいだった反面、

ジュリア・ロバーツの方は役の設定通りひたすらキャサリンの引き立て役だったというだけで

なく、むしろキキの方が陰湿で計算高い女という気配を

感じさせて応援する気にもならなかった。





太ってて醜かった私が痩せて綺麗に

なって思い通りの人生を手に入れる・・あまりに

も陳腐な女の夢ストーリーで何だか薄っぺらい印象で

した。



こういう話なら連ドラ仕立ての方が

脇役の魅力が生きて面白くなりそうだ。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

麻雀の役って一杯ありますよね~ヾ(=^▽^=)ノ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は混老頭を説明したいと思います()( )( ) (  ̄) (  ̄ー) ( ̄∇ ̄)ニヤッ


2翻役だけど、対々和(トイトイホウ)もしくは七対子(ちーといつ)が必ず複合するため、実質的には4翻役です。

混全帯公九(チャンタ)の対々形式または七対子形式の上位役であるから、
混全帯公九(ちゃんた)とは複合しない。

役牌や混一色(ほんいつ)などと複合しやすく、三暗刻(サンアンコ)、三色同刻(サンショクドウコウ)と複合することもあります。

対々形の場合は混老対々、七対形の場合は混老七対と呼ばれるЩ(`д´Щ)カカッテコイ!


字牌を用いない形は清老頭、逆に字牌だけだと字一色(つーいーそー)となり、どちらも役満となる。

なお、混老頭(ほんろうとう)で使える牌13種全部を使うのが国士無双(コクシ)ですね。


実戦では、国士狙いからトイツや刻子が増えてゆき、
ポンして混老頭に移行するというパターンも多い。

ただし、あまり派手に鳴きすぎると他の人の警戒を招く役でもある((゚m゚;)アレマッ!


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

混老頭(出現割合:0.08%)
国士無双の延長線上で展開されるのがこの混老頭。
二翻役ではあるものの、対々和が100%入るので実際は満貫が約束されている役。三人麻雀ではそこまで難しい役でもないので、赤ドラが無いDORA麻雀で満貫確定というのも魅力なので狙いに行く価値はあるかも?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。ハイロッカ((( -_-)ヤメヨッカ(-__- )))カンガエチュウ(;-_-)o"


今晩はこの辺で
しっかし今日は鼻が痛いなあ
ばいば~いヾ(´○` )お♪( ´▽`)や♪(´ε` )す♪( ´θ`)ノみ♪



おすすめ記事



[PR]

by pldf23z1 | 2014-03-21 08:27


<< DORA麻雀の役「三色同刻」 ...      映画「バンド・ワゴン(1953... >>