DORA麻雀を楽しむ方法

pldf23z1.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 08日

映画「刑事コロンボ/二つの顔<TVM>」のレビュー & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 126 $の勝ち

本日は12時から晴れみたいだd(-_☆)ラジャ

天気がいいなら外に出てみよう┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ┏┛_日_┗┓フフフ┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

最近映画に夢中になっているので感想を紹介していきたいと思います!!(_ー_)逆ニヤリ

ってあなたのレビューは??
というツッコミは華麗にスルーします。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル


本日は「刑事コロンボ/二つの顔」の感想を紹介しようかと思っていますあひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)


この映画が作られた年は1973年です!

監督はロバート・バトラーで、脚本がスティーヴン・ボチコです!☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!

この映画のメインは何と言っても!!!ピーター・フォーク (コロンボ)、マーティン・ランドー (デクスター・パリス/ノーマン・パリス)です!!!!(-ω-;)ウーン

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、ポール・スチュアート、ダブニー・コールマン、ティム・オコナー〔男優・1927年生〕ってな感じ。Λ(_Δ_)Λ 逆さイエーイ♪

これはかなりお気に入りの作品です。





なんと言っても犯人が双子という異色の設定が

面白いし、笑えるシーンもたくさんあるんで

す。



まず最初に笑えたのが、コロンボついに

怒られる!のシーン(笑)いやぁ、

いつか怒られるとは思ってましたけどねぇ、

今回はもう徹底的に怒られてます。



ペックさんという被害者の家の家政婦さんなんで

すけどね。





コロンボのやることなすことに常に

腹を立ててまして・・・まあ、それだけコロンボも無礼なことを

してるんですけどね(笑)今回のハイライトシーンは

、ペックさんの怒りが頂点に達した時、

ついに「殺してやる!」と叫ぶシーンで

しょう(笑)次に笑えたのが、コロンボが

テレビのクッキングコーナーに出演してしまうシーン。





これはとにかく面白いですよ。



最初は緊張して手が震えるコロンボで

したが、段々と馴れてくるにつれてカメラ目線を

意識したりしてね(笑)タマゴの黄身を

分けるのを褒められてゴキゲンになったり、

ジョークも飛ばしたりするもんだから、

お客さんに大ウケです(笑) 私は

このシーンが見たいがために何回もこの作品を

借りてしまったほどでして・・・とに

かく面白いシーン満載なので必見で

すよ!

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

麻雀の役って一杯ありますよね~_(*_ _)ノ彡☆ギャハハハ!!バンバン!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は地和を説明したいと思いますイエーイ(∇^*d)(b*^∇)イエーイ



親が配牌の段階で上がるのが天和(てんほー)というのに対し、
子が配牌で聴牌になっていて第1ツモで上がることができれば、こちらは地和(ちーほー)です。

親が天で、子が地という粋なネーミングですが、どちらも役満です(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・


こちらについては子の役満だから、親が1万6000点の支払い、
子はそれぞれ8000点ずつの支払いとなるしゅぼっ☆ 火-y(ー ̄)フゥ…
第1自摸で役満をやられてはたまりませんが、
実際にこれが発生する確率は非常に低く、長い麻雀人生においてもまず見ることはありません・・・(゚_゚i)タラー・・・



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

地和(出現割合:0.00158%)
子の場合のみ、第一ツモで上がるときの役満。
天和/地和はまず出ない、と思われがちだが、天和よりは全然出現率は高い。
とはいえ、その数字自体の分母が圧倒的に低い運100%の役満なので、いつか出ることを祈って打つぐらいで良いだろう。人生で一度くらいはお目にかかりたい役満の一つだ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。(━_━)ゝウーム


この辺りで!
今日は顔が痛いなあ
さよなら~★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*(^∇゚*)ノ" オヤスミィ♪

DORA麻雀のスレについて




おすすめ記事



[PR]

by pldf23z1 | 2014-04-08 07:45


<< DORA麻雀の役「三色同順」 ...      DORA麻雀の結果(本日今のと... >>